« 連休の静岡で元気をもらいました。 | トップページ | 政策プロセスに関するインタビュー記事が掲載されました! »

2013年11月 8日 (金)

特別会計法の修正案が残念ながら否決。

「そうやって鍛えられていくよ。」

法案採決の後、自民党の大先輩が声をかけてくれました。

自分が党を代表して提出した修正案の採決では起立したのは一人で、慰めてくれたんだと思います。

今回は特別会計に関する法律について、いつもの質疑に加え修正案の作成と党内外との調整、そして提案説明から採決と、法案形成の最初から最後まで担当しました。

131106 大臣への質疑

1 修正案の提案説明

2_3 修正案の採決

といってもうちの党からの財金分野は独りだけなので、やるしかありません。

修正案の起立採決は残念ながら独りで、KY丸出しでしたが慣れたものです。

思えば、競泳選手時代も独りでプールを探して周り、アメリカでもクラスに日本人独りとか、イギリスでも日本人初の研究所で働きました。

選挙でもあえて地盤を捨て、独りでのスタートでした。

何でいつもこんな境遇なんだろう、と思いますが全て自らの選択なんですね。

でも今は、同じように各委員会で頑張っている仲間たちがいます。

地元で支えてくれている仲間もいます。

会館のスタッフも衆院の職員の皆さんも遅くまでサポートしてくれています。

地味でもテレビに映らなくても決して妥協はしない。

圧倒的な少数派でも正論は貫く。

その軌跡が新たな未来に繋がることを信じています。

官僚の友人も言ってました。 「見る人は見てますよ。」と。

今国会から、調整力の向上も新たな課題です。

政策を何とか形にできるよう頑張ります!

|

« 連休の静岡で元気をもらいました。 | トップページ | 政策プロセスに関するインタビュー記事が掲載されました! »

政治」カテゴリの記事

財政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106690/58527567

この記事へのトラックバック一覧です: 特別会計法の修正案が残念ながら否決。:

« 連休の静岡で元気をもらいました。 | トップページ | 政策プロセスに関するインタビュー記事が掲載されました! »