« 法務関係は成長分野のはず | トップページ | 政令指定都市にも広がる限界集落の課題 »

2013年8月 6日 (火)

政策や理念は国民に届くのか

Dsc_0260

国会で働く議員の立場で感じるのは、政策や活動内容は伝わらず、取り上げられるのは政局や選挙ばかり。

そして選挙においても政策討論会は行われず、そもそも討論できない候補が少なくありません。

残念ですが、党内政治や政局に明け暮れる議員が増える事情がここにはあります。

|

« 法務関係は成長分野のはず | トップページ | 政令指定都市にも広がる限界集落の課題 »

政治」カテゴリの記事

コメント

最近、後援会の案内が届きましたが、小池まさなりさんの「政策や理念」をもう少し分かり易くご説明頂ける機会を設けて頂ければ幸いです。「ちあの会(女性の会)」だけでなく、政策や理念に関する「政策討論会」を定期的に開催していただき、小池まさなりさんの「国政の課題に関する考え方」をお聞かせいただければと思います。
また、最近、新聞で「みんなの党 江田幹事長を更迭」という記事が載ってましたが、この件に関しまして、小池まさなりさんは「どういう立場で、どんな意見を持ち、
みんなの党内でどんな行動をとったのか?」教えて頂ければ、これから小池まさなりさんを真剣に応援できるかどうかの判断が出来ると思います。

投稿: 高木 憲生 | 2013年8月12日 (月) 15時50分

最近のみんなの党は国民にアピールした事と違う方向に進んでいませんか?

投稿: kamesan | 2013年9月 3日 (火) 18時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106690/57938472

この記事へのトラックバック一覧です: 政策や理念は国民に届くのか:

« 法務関係は成長分野のはず | トップページ | 政令指定都市にも広がる限界集落の課題 »