« 再び1000m級の山間地へ(市内) | トップページ | 植物工場が拓く食料問題解決への道 »

2012年2月22日 (水)

農業で進む新たな取り組み

小池を応援して下さる企業の社長さんで80歳を超える方がいます。

今でも自転車で通勤され、仕事も新しい事を次々とチャレンジしようとしています。

特にエネルギー分野での取り組みはどこよりも先駆的で、小池が大学で研究・提言してきた事を体現されています。 

そして今でも新たな挑戦を進めてまして、その一つが植物工場です。

室内で環境を制御し安全で美味しい野菜を年間10回以上生産できます。農地が使用できない被災地でも今注目されています。詳細は明日のブログにて紹介します。 

成人式を迎えた若者の8割が「将来が良くなるとは思えない」と答える中、今回も大先輩方が頑張っています。その会社にある「どんとこい大不況!」という凧が小池は大好きです。

私たち世代、地域からも元気を広げたいですね!

|

« 再び1000m級の山間地へ(市内) | トップページ | 植物工場が拓く食料問題解決への道 »

政治」カテゴリの記事

静岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106690/54049331

この記事へのトラックバック一覧です: 農業で進む新たな取り組み:

« 再び1000m級の山間地へ(市内) | トップページ | 植物工場が拓く食料問題解決への道 »