« 東日本大震災に関しまして | トップページ | 募金週間 »

2011年3月14日 (月)

できることから

始めています。

--

本日は予定を大幅に変更し、募金活動を行いました。

呼びかけたものの結局1人で行いましたが、それでも4時間で

39,775円 + 4,000ウォン

集まりました。

本当にありがとうございます。

党が募金用の口座を開設するので、責任を持って被災地に皆さんの思いをかたちにして届けます。

--

驚いたのは、若い人たちが多く、しかもかなりの金額を募金してくれたことです。

オシャレで、怪しいスカウトがすぐに飛びつく女の子が、スカウトを振り払ってこちらで数千円募金してくれたこともありました。

政治には関心なくても、やはり若い世代にもちゃんと社会性があるんだ、とこちらが元気をもらいました。

今週は出来る限り時間を作り、募金活動を続けます。

一緒にボランティアをして下さる方も募集しています。

--

また、アメリカからはAmeriCaresという医療系の救助団体で友人が副代表を務めており、日本での彼らの対応を遠隔ながらサポートする予定です。

日本のこれまでの国際的な活動から、世界の多くの地域から支援の手が伸ばされています。

開放的で、他国との絆を深めながら、国が一丸となって復興に向けていけるよう自分も努力を続けます。

 

|

« 東日本大震災に関しまして | トップページ | 募金週間 »

静岡」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106690/51113843

この記事へのトラックバック一覧です: できることから:

« 東日本大震災に関しまして | トップページ | 募金週間 »