« 環境分野を通したコミュニティーづくり | トップページ | 東日本大震災に関しまして »

2011年3月11日 (金)

もしもメガホンが路上に落ちていたら

朝起きて街頭活動に向かおうとすると、あるはずのメガホンが無い!という事から一日が始まりました。


前日の記憶をたどると、朝の街頭活動が終わった後に区役所に寄って、そのあと自転車に乗ろうとした時に目の前にあったどんぶりやという定食屋に吸い込まれて行きました。おそらくその前後でメガホンを降ろして、そのまま事務所に戻ってしまったんだと思います。


今のところ事務所で一番高価な備品なので、焦りながらその辺を探したものの見つからず。。なぜか自転車のチェーンも外れてコンクリート杭に激突、青葉公園で一回転しました。。


とりあえず朝の活動を終えて近くの交番に行ってみました。朝の活動を見られた方にも、今日は背が丸まって元気ないと言われました。

 

「そういえば夜中のパトロール中に見ましたね。『なんでこんな所にメガホンが落ちてるんだ』って思いましたよ。」との事!

で、そのパトロールのルートを辿ってみたものの見つからず。。凹んで事務所の床でふて寝してたら、郵便局の配達の人が来て驚いてました。

 

交番からも連絡が無いので、夕方にもう一度その辺のビルやらお店で尋ねても苦笑されて出てこない。。


が、最後に入ったお店でついに発見しました!

 

CREEPというお店の美人で優しい店長さんが、かなり不審がりながらも店内で保管してくれてました。「爆弾しかけてあるのかと思った」と心配されたようです。すいません。

 

Creepimage_2

(出所: CREEP website

こんなおしゃれなディスプレイの隣にメガホンが置いてありました。

 

ともあれ、見つかって良かったです!

CREEPさん、本当にありがとうございます!

ちなみにオーナーさんの方はJungrooveというかなりカッコいいお店を展開されてますのでぜひ。

凹んだ分かなり凸っと元気が出て寒い夜の街頭活動頑張れました。


20110311_011538

こんなの無くす奴いないでしょ、と思って名前も書いてなかったので、一応名刺を貼っときました。


ということで、二度と商売道具を置き去りにせず明日からも頑張ります。

|

« 環境分野を通したコミュニティーづくり | トップページ | 東日本大震災に関しまして »

日常」カテゴリの記事

コメント

そんなことがあったとは、、、ナイスです。

投稿: | 2011年4月24日 (日) 03時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もしもメガホンが路上に落ちていたら:

« 環境分野を通したコミュニティーづくり | トップページ | 東日本大震災に関しまして »