« 10月はこんな感じで | トップページ | エネルギー戦略のフォローアップ »

2006年10月31日 (火)

10月もバタバタと

10月もいよいよ最終日で、振り返ると以前に書いた感じで終わってしまった。

国会、研究、講義、選挙のミックスでそのなかに引越しが加わりバタバタと過ぎてしまった。なかでも引越しが想像以上に時間も労力もかかった。当日はどしゃぶりで、荷物に被せたシートが外れて羽ばたかせながらの作業だった。そのなかで大活躍してくれた若者二人には本当に感謝。打ち上げではなぜかもう一人加わって男四人で無理やり盛り上がった。いよいよ心機一転で楽しくいこうと思う。

講義はアメリカの地方政治や財政、安保の方はアメリカと日本の安保政策や体制についてレクチャーを行った。地方政治についてはクラスに元地方公務員の社会人の方がいるんで、意見を頂きながら日米の比較を進めることができた。また安保の方はちょうど国会でも北朝鮮の核実験に伴う議論が進んでおり、時事問題を含めながら話すことができたと思う。学生からは授業後にもちょくちょく話しかけられる事も増え、結構関心が増えてきたかなと嬉しい限り。

で、選挙の方はいよいよ佳境に入ってきて怪文書も飛び交うほどドロドロしてきた。ただこちらもそれで怯む程ヤワでなく、かえって盛り上がってきているのがすごい。とにかくできる限り大勢の人の声を候補者に届けたいと思う。特に普通に生活していたら気づくことがないかれも知れないのだが、個人ではどうしようもできない不幸に直面している人達がいて、その人達を救えるのは政治だと思う。

しかし今月から始まった伊豆ナンバーはすごい。

車で出かけると、駐車場のおばちゃんはびっくりして他の同僚を呼んでるし、なぜか満面の笑みで切符を切ってくれた取締りの警官まで色々聞いてくる。

061031_izu_no (出所:三島市ホームページ)

できたらナンバーに特産品の絵やらもつけてくれればもっと宣伝になるのでは。

|

« 10月はこんな感じで | トップページ | エネルギー戦略のフォローアップ »

日常」カテゴリの記事

コメント

引越しお疲れ様でした&打ち上げありがとうございました!
早く落ち着いて本格始動して下さいね♪
国会、研究、講義、選挙頑張って下さい☆

投稿: ハマ | 2006年11月 1日 (水) 09時54分

しっかブログりチェキして、ちょびちょび
勉強させて頂いてます。笑

いろいろ、大変だろうと思いますが
くれぐれもからだに気をつけて、頑張って下さい。

伊豆ナンバー、ここで初めてみました。笑
宣伝案、素敵ですね。
そうですよね。大抵どこ走っててもナンバー見て
遠くから来てるんだな、といちいち確認してみたり
自分も「遠くから来てます」と
何気にナンバー意識したりしています。

投稿: sonoko | 2006年11月 2日 (木) 02時01分

ハマくん

いつもありがとう。
もうちょい片付いたらちょくちょく寄っていいからさ。もちお土産持参でさ。


sonokoさん

ありがとうございます。
体だけは丈夫で本当に助かります
雨で濡れても床で寝てもなかなか壊れません。

伊豆ナンバーは2000円も掛からずに取り替えてくれるので、是非普及させてください。
あと、この前のエントリーの二つの写真、ちょっと見覚えあるのでは?

投稿: 政 | 2006年11月 2日 (木) 07時46分


あい。よお〜く存じております。
歩いて3分、と言いたいところですが。。。
歩いて10分の場所でしょうか。笑
お忙しい様子も文面や画像より伝わってきて
何故だかせつなくなりました。笑

伊豆ナンバー。2000円程度とは、これまた
存じませんでした!

投稿: sonoko | 2006年11月 2日 (木) 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月もバタバタと:

» la collancelle [la collancelle]
giuseppe avolio johannes defuk gorla maggiore impugnazi... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 18時25分

» 引越業者を比較してみる。 [引越と引越業者情報局]
引越業者を比較してみる。 ピンキリとまではいいませんが、多少差があるのは、 当然ですね。 引越業者さんも本当に頑張ってます。 むかし、バイトした事がありますが 背中に冷蔵庫を担いで階段を平気な顔して上がって行った おじさんの顔が浮かびますね! いろいろな視点から引越業者を選べます。 ...... [続きを読む]

受信: 2006年11月26日 (日) 23時24分

« 10月はこんな感じで | トップページ | エネルギー戦略のフォローアップ »