« 講演「小泉圧勝後の日米関係」 | トップページ | 新しく懐かしい道 »

2005年9月30日 (金)

後期の講義開始

今日は久しぶりに大学で講義。

さすがにもう緊張はないが2ヶ月近く空けると新鮮な気がする。もしかすると学生もそうなのか、かなり大人しい感じを受けた。寝る奴は相変わらずだが。。

内容は2つの講義ともに、「前期のレビューと後期の流れについて」。実は自分にも良い機会だったりする。経済の授業の方はこれまで国際的な繋がりや経緯を特に見てきたので、後期はより国内的な分野や、日本との関わりについて詳しく学んでいきたいと思う。ついでに今日はアメリカの政治構造についても軽く説明。特に大統領府と議会の関係が日本と異なってくるので、今後比較を通しながら特徴を細かく伝えていきた。ホワイトハウスを中心とした行政のインサイダー的な動きについては、またDVDの紹介をしておいた。紹介するものの自分が大して観れていない事が残念だが(学生に教えてもらおう)

westwing (出所:Amazon.com)

また、安全保障の授業では、これまでのやや概念的・学問的な観点から、より現実の事象に注目した分析を進めていく。例えば北朝鮮の核開発や台湾海峡問題といった、安保の定番の事象にも突っ込んだ議論をしていきたい。おそらく学生としてもその方が興味が持てるだろうな、と理解はしているのだが実は前期に学んだような理論や概念も大事であって、その基礎があって始めて深い分析ができる。

可能であれば、以前から考えているようなイベントを幾つか混ぜていきたい。実は他大の学生や知り合いからも「授業を見たい」と言ってくれる人達がいて(面白半分だが)、彼らも参加できるような形でやってみたい。もちろん懇親会もだが、そちらは当然きっちり割り勘で。

ちなみに、これからは自分も教えながら別途他大で教わる身にもなり、頭の中でその両立場からのシナジーが生まれることを期待している。

souvenir

(お土産もらいました。ありがとうございます。これが無駄にならないよう出世しないと。)

|

« 講演「小泉圧勝後の日米関係」 | トップページ | 新しく懐かしい道 »

外交」カテゴリの記事

コメント

かなり面白半分ですが、是非とも授業見てみたいので参加できるかたち期待しています!後期授業色々忙しいかと思いますが、頑張ってください!!!

投稿: ハマ | 2005年10月 1日 (土) 01時28分

ハマさん

ありがとう。
何やら別の狙いもありそうだけど、来るのを楽しみにしてますよ。

投稿: 政 | 2005年10月 1日 (土) 11時06分

工学部の原子力国際に各関連(核管理かも)の授業があります。
もし、時間的余裕があったら一緒に受講しませんか?

投稿: keiuske | 2005年10月 2日 (日) 00時40分

keisuke君

ありがとう。是非取りたいね。まだカリキュラムも全く理解してないので検討してみるよ。

投稿: 政 | 2005年10月 2日 (日) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後期の講義開始:

« 講演「小泉圧勝後の日米関係」 | トップページ | 新しく懐かしい道 »