« 授業(アメリカの位置付け) | トップページ | 今週もバタバタと »

2005年5月14日 (土)

授業(同盟)

今日はもう一発、安保の授業も。内容は「同盟」について。

とりあえず概念の説明だったが実際の例も出しながら説明。しかしこういう観点から日米安保を見ると実に分かりやすい。小国のジレンマとか、そのまま政治やマスコミの議論で見られるし。

ただ学生の皆にはややイメージ掴みにくいかも。実ここら辺は戦略論として広く日常にも使えそうなんで、そんな感じで身近にしていこうと思ってます。実際孫子の「兵法」とかは良くビジネスに応用されている。例えば会社での人間関係に置き換えるとか。自分だけでは対抗できない部長に、副部長や課長なんかとどんな同盟組んで対抗するとか。

だがそれさえも学生には掴みにくいか。普通の学生は教師-学生の力関係ぐらいしか身の回りになさそうだし。そう考えると大学生の時は縦の人間関係って薄い。体育会とかならまだ何とかあるが、サークルとかはぼんやりしてる。まずは社会がどうかってのを見せるのが先みたいです。

|

« 授業(アメリカの位置付け) | トップページ | 今週もバタバタと »

安保」カテゴリの記事

コメント

小池さんnari-blogもうひとりいます・・・。
ぐぐって見てください

投稿: ishida | 2005年5月18日 (水) 21時04分

そうなんすよ。。
で、名前変えといたんだけど分かる?

投稿: 政 | 2005年5月19日 (木) 06時56分

Googleの都合上、三ヶ月ぐらいはnari-blogで検索登録されちゃいます。
もっと短かったかな?

投稿: 石田 | 2005年5月19日 (木) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106690/4118716

この記事へのトラックバック一覧です: 授業(同盟):

« 授業(アメリカの位置付け) | トップページ | 今週もバタバタと »